ついに実写化。推しの子など実写化された漫画作品の一覧と売上をまとめてみました。

川崎市宮前区で、不用品買取や大人の断捨離を支援するアニー堂です。田園都市線梶が谷駅から、鷺沼駅行バスで10分、東横線武蔵小杉駅から野川台公園行バスで20分上野川のバス停付近で、個人の古物商として活動しています。

東映から衝撃の情報が。あの”推しの子”を、実写化してしまいます。芸能界への、強烈なアンチテーゼとなっている本作品がすることにあたり、大変驚いています。今回は、果敢にも実写化に挑戦した、コミックスの紹介と、実写化された作品にまつわる中古相場をまとめました。

推しの子とは

推しの子は、原作”赤坂アカ”と作画”横槍メンゴ”のコンビで作られた漫画です。主人公が遭遇する数々の修羅場など、究極のアイドル”アイ”の壮絶な生き様が描かれています。彼女の影響は、周りの人々の人生にも深く与えます。この作品は、芸能界の裏側で蠢く、汚く醜い人々の欲望をこれでもかとえげつなく描いています。

「アイの身に何が起きたのか?」を解き明かすミステリー要素もあり、今もなお人気が衰えません。

アニメ化もされ、2023年4月~6月まで放映されました。アニメは大ヒットし、あわせてyoasobiが歌うOP曲”アイドル”が大ヒット。日本オリコンではデジタル部門で三冠を獲得し、アメリカのBillboardでもぶっちぎりの一位を獲得するなど、あらゆる面で大ヒットした、まさに究極の作品です。

アニメも第二期が2024年に放映予定なので、目が離せないです。

実写化された有名な漫画たちについて

推しの子以外、あらゆる漫画作品が実写化されました。名作もあれば、迷作もあります。ここでは、実写化された作品の一覧についてまとめます。

「デスノート」 (Death Note)

大場つぐみと小畑健が、少年ジャンプで連載していた作品。死神が持つ名前を書いただけで、その人が死ぬデスノートを持った、主人公の運命を描いた名作。2006年に実写化されました。内容には、賛否がわかれますが世界観はしっかり描かれていて、世界に”デスノート”の名前がとどろきました。

進撃の巨人

諫山創が作り上げたダークファンタジー漫画。大巨人が支配する世界と、壁で囲まれた街が主な舞台で、遭遇=絶望といった大巨人と、戦いを繰り広げます。実写化は2015年。それなりに成功しました。しかし、”リヴァイ兵長”が出ないなど、原作ファンからは酷評され、実写化の難しさを痛感させた作品です。

宇宙戦艦ヤマト

松本零士が、描いたSF漫画です。ガミラスという圧倒的な科学力を誇る文明により、崩壊寸前となった地球を救うべく、宇宙戦艦ヤマトが数々の困難に立ち向かいます。2010年にあの木村拓哉主演で映画化されました。売上は悪くないのですが、どうしてもあのゴンドラ感の強いコスモファイターでの戦闘シーンが、、、。

キングダム

原泰久原作の歴史スペクタクル漫画です。中国の春秋戦国時代を舞台に、戦場で戦う主人公たちの生き様を描いた、大人気な作品です。2019年に映画化され、ワイヤーアクションを多用した、ど迫力な殺陣などが話題となりました。

美少女戦士セーラームーン

武内直子先生が描いた、少女漫画の金字塔です。未だに定期的にブームが再来しています。舞台はもちろん2003年10月4日 – 2004年9月25日までドラマ化されています。変身すると原作のような髪の色になるなど、演出が光る隠れた名作。

実写化後の評価と、作品に与えた影響

色々な作品が実写化されました。ある作品は栄光を掴みましたが、ある作品は評論家はもちろん、世間からも酷評され、黒歴史としてひっそり消えるものもありました。

映画好きな自分の意見ですが、原作への愛が感じられればある程度成功だと思います。世界的には酷評された映画版バイオハザードは、要所をしめる処刑マジニやリッカーなどBOWのCGは、悪くないと思います。また、全方位から叩かれた実写版ドラゴンボールについては、鳥山明先生ももう一つのドラゴンボールとしてある意味認めてしまった(呆れ気味で)物もあります。

実写化された漫画の中古相場

いつものように、ヤフオク直近180日の落札相場を調べてみました。

“実写版”であえて広くさらってみました。

取引数は2,240件、平均 2,088円、最高 60,000円でした。最高落札された品物はあのシャコタンブギで登場した純ちゃん仕様のハコスカのプラモデルです。やっぱりプラモは王道ですね。

まとめ

正直漫画原作を安易に映画化するのは、眉をひそめます。しかし、作らないとその貴重な作品が伝わらなくなる可能性があります。

毎年のように懐かしのアニメを取り扱う番組で紹介される、”キャンディキャンディ”は、原作者と作画担当が対立して、版権問題が表面化。今のところ作られることは、絶望的にないという悲しい現実があります。

当社では、こういった迷作もふくめて、出張買取します。気軽にお申し付けください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。